私の散財日記です。
基本的には秋葉原や新宿でゼニを使ったら日記を書きますが、最近は山行というかハイキングも増えてます。
コメントの記入もお気軽にどうぞ!

従来の日記はこちら
 

過去ログ 2011年03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 

■2011年09月25日(日)20:36  焼岳(やけだけ)
今日は北アルプスの焼岳(2,455m)に登る。
給湯器交換の工事が無ければ涸沢で一泊して奥穂高岳に登りたかったんだが・・・
カメラはいつものPENTAX645NIIに33-55mmと75mmのレンズ2本、デジカメはCX3。

03:20に起床。PCでメールをチェックしつつ飯を食って準備し、04:15にホテルを出る。
外に出るとすげぇ寒い。吐く息が白いぞ!
コンビニで昼食用のおにぎりを買って松本駅へ行き、04:45発の松本電鉄で新島々へ。
ムーンライト信州号に接続していたので電車はそこそこの登山客とカメラマンが乗ってる。
松本からノンストップで新島々へ到着。そこからバスに乗って上高地へ。
途中で朝陽に照らされる焼岳が綺麗だったが、残念ながらバス内だったので撮影出来ず。
06:25頃に上高地へ到着。河童橋へ行って穂高方面を撮影するがガスってる・・・
河童橋から
10分くらい経つとガスが晴れてきたが、焼岳へ向かう。
07:06に田代橋を通過、しばらく林道を歩いて07:18に焼岳登山口から登り始める。
焼岳登山口
登山道はしばらく樹林帯の緩やかな登りだ。苔むして雰囲気も良くて快適だ。寒いけど。
登山道
途中からやや急になってきて、ハシゴが出てくる。
1ヶ所垂直ですげぇ長いハシゴがあった。ちょっとおっかないね。
ハシゴ
寒いのだが、登ってると汗をかくのでフリースを脱いで登っていたら、ポンポンが冷えたようで
お腹が痛くなってきた(^^;)
とりあえずガマンして歩く。
08:52に焼岳小屋に到着。一目散にトイレへ!(笑)
焼岳小屋
ベンチで休もうと思ったのだが、ベンチは霜が降りていて座ると濡れるのでヤメ(笑)
ドリンクを飲んで登り始める。とりあえず焼岳展望台へ。
小屋から先は背の高い木が無くなり、展望が開けてくる。笠ケ岳方面が良く見える。
笠ケ岳
09:17に焼岳展望台へ到着。たしかに焼岳が良く見える。
焼岳
しかしここから一旦下っての登りか・・・
とにかく眺めが良いので気持ち良く歩ける。
しかし、山頂に近づいてくるとガレ場でザレてるので非常に歩きにくい。

一応所々にペンキマークが付いているが、気を抜くといつのまにか登山道を外れている(^^;)
ま、山と高原地図にも「迷」マークが付いてたしな。ガスが出たらもっと間違えそうだ。
急登だしザレてて滑るので体力を消耗してヘロヘロだ。
10時を過ぎるとかなり山頂に近づいてきた。活火山らしくガスが噴出している。
10:15に鞍部へ到着。みんなここで食事をしたり休んでいる。俺はそのまま山頂へ。
鞍部
山頂直下がちょっと渋滞していて時間がかかったが、10:23に山頂(北峰)へ到着。
コースタイムは4時間だが、3時間ほどで着いた。
天気は快晴で360度の大展望だ!
焼岳山頂
槍ヶ岳や穂高連峰も良く見える。
焼岳山頂から
槍ヶ岳
山頂でおにぎりを食って少しまったり。適当に写真を撮ったあと下山を開始。
しかし下山が怖い。転びはしなかったが、何度もズルっとすべる。
山頂直下は慎重に下って、稜線からはサクサク下山する。
あの垂直な長いハシゴは、やはり下りのほうがおっかないな。
で、13:11に登山口へ到着。この後はまったり歩いて上高地方面へ。
適当なベンチでコーラを飲みながらバームクーヘン食って大休憩(^^;)
観光客が大勢いるなぁ〜
上高地
その後はウェストン碑見て、適当に歩き回って写真を撮って15:15のバスで新島々、松本へ。
松本駅に17:14に到着。特急あずさの発車が17:18だったので駅で弁当だけ買ってJRの切符を
買わずに乗車。自由席に座って車掌が来た時に乗車券と特急券を購入した。
車内販売で酒を買って弁当食って20時過ぎに帰宅した。

今回は素晴らしい天気で良かった!
ちかれたび〜
コメント
Name   Message   

■2011年09月23日(金)20:34  給湯器交換
20110923_1.jpg 480×640 63K3日前に風呂用の給湯器が壊れて、リフォーム屋に急遽交換作業をお願いした。
トイレと風呂の見積もりをお願いした矢先なのに・・・
8時半から作業を開始して、11時頃には終わった。
ちなみに価格は工事費などを含めて14万2千円だった。

その後は山登りの準備をして、18時前に家を出てスーパーあずさで松本駅へ向かう。
21時前に松本駅に到着。コンビニで酒とつまみと翌朝の朝食を買ってビジネスホテルへ。
風呂は家を出る前に入ってきたので、一杯やってメールチェックして22時に寝る。
明日は北アルプスの焼岳だ!
コメント
Name   Message   

■2011年09月18日(日)23:10  高尾山
今日は午前中にリフォーム屋が来る。
1階のトイレが故障したため見積もりをお願いするが、ついでに浴室の見積もりもお願いした。

リフォーム屋が帰った後、あまりにも天気が良いので、暑いけど近場の高尾山へ行く。
12:20に6号路から登り始める。最初から暑い!(^^;)
6号路登山口
相変わらず登山道は大渋滞。それでもかなりの人数を追い抜きながら13:20に山頂へ到着。
ピッタリ1時間だ。渋滞してなければもう少し早かったかな。
それにしても山頂はすごい人出だ。
高尾山頂
過去に何度も高尾山に登っているが、山頂から富士山が見えたのは初めてだ!
高尾山頂の混雑
高尾山頂から富士山

PENTAX645NIIで適当に写真を撮り、おにぎりを食って13:38に稲荷山コースから下山。
こちらはあまり混んでいないのでサクサク下れるのだが、登山道が湿っているので滑りそう
なので少し慎重に歩く。で、14:39に高尾山口駅へ到着した。

家に帰ってまったりしてPCでメールをチェックすると病欠が1名、身内に不幸があったのが
1名出てシフト繰りが厳しい状況らしい。仕方ないので俺が夜勤をやることにして出勤。
担当課長になってから4年近く運用なんてやってないから、出来るか不安だが・・・(笑)
コメント
Name   Message   

■2011年09月17日(土)23:09  秋葉原徘徊
今日は山のほうの天気が良くないので秋葉原へ行く(^^;)

あちこち歩き回るが、特に買うものは無し。
久しぶりにデジタル一眼レフを持って行ってあちこち撮影した。
20110917_1.jpg 640×425 105K
コメント
Name   Message   

■2011年09月10日(土)21:46  乾徳山(けんとくさん)
今回はヘタレT氏と乾徳山(2,031m)に登る。

塩山駅から西沢渓谷行きのバスに乗るが、バス乗り場は大行列で1台に乗り切れずに2台目のバス
が来て、それに乗って乾徳山登山口で下車。俺たちを含めて4人しか降りなかった。
乾徳山登山口
登山道入口まで20分ほど車道を歩くが、途中で間違えて10分のロス(笑)
10:22に登山道入口から登り始める。
乾徳山登山道入口

最初は緩やかな登りが続くが、湿っていて滑りやすい。
40分ほど歩くと岩が多くなってきて歩きにくくなる。
登山道

途中で鹿を発見。3頭くらいいた。
鹿

11:37に錦晶水へ到着。ものすごい勢いで水が出ている。冷たくて超まいうー!
錦晶水
ドリンクは2L持ってきたが、念のため水筒に1L汲んでおく。
そういえば銀晶水の水場はどこにあったんだろう? 気付かなかった・・・
11:50に国師ケ原へ到着。ここから月見岩方面へ少し歩いた所で昼食にした。
俺もヘタレT氏もおにぎりだ。10分くらいですぐ出発。
食ってすぐに出発し、ヘタレT氏のペースが速いので横っ腹が痛くなる(笑)
歩いていると展望が開け、辺り一面ススキとなる。暑いが気持ち良い!


12:28に月見岩に到着。先行していた単独の人が月見岩に登って休んでいた。
月見岩
月見岩付近はなかなか良い眺めだ。
月見岩周辺
12:34に扇平(1,850m)へ到着。特に休憩はせずに進む。
この先は岩が多くなって段差も大きくなり、結構キツい。ロープやハシゴ、クサリも出てくる。
クサリ場
高所恐怖症のヘタレT氏には辛い場所だが、がんばっている(笑)

途中で俺が両足つってしまい、かなり痛かった。ダメかと思ったが少し休んだら多少回復した
ので登り続けることにした。
ヘロヘロになりながら13:24に山頂前の最後の難所である垂直の岩壁へ到着。
岩壁
下のほうはあまり足をかける所が無く、クサリにつかまってよじ登る。疲れているしザックが
重いので結構キツい。
13:28に何とか登りきって山頂へ到着!
乾徳山頂
さすがにここは無理だと諦めたヘタレT氏は迂回路を使って早々に山頂へ到着していた。
山頂は狭いが、360度の眺望が素晴らしい!

雲があって残念ながら富士山は見えなかったが、周辺の山々は全部見える。
いつものようにPENTAX645NIIで撮影を始めるが、疲れすぎていて岩場の山頂を移動する
のもキツイので1本(16枚)だけ撮影した(^^;)
15分ほど山頂で撮影をし、時間もあまり無いので早々に下山を開始する。
下山道は評判が悪いようなので来た道を戻る。さすがに帰りは迂回路から下った(^^;)
下山は速いペースでサクサク下るが、ヘタレT氏は膝に来ているようだ。
錦晶水では水をガブ飲み。超まいうー!
帰りに、奥まった所にある銀晶水を見つけた。涸れていることが多いらしいが、チョロチョロ
だが水が出ていた。台風のおかげかな?
銀晶水
16:02にやっと登山道入口に着く。すでに塩山行きの最終は15:55に出てしまっている。
16:30に登山口バス停へ到着。山梨市駅行きのバスは16:51なので無料休憩所で他の登山者と
少し話をしながら横の店でコーラを買って飲む。まいうー!
そしてバスで山梨市駅まで行って、俺は特急のかいじで帰るが、ヘタレT氏は特急料金が勿体
無いと言って各駅で帰るらしい。マジすか!?(笑)
俺は17:36発のかいじに乗って、車内販売で酒とつまみを買って一杯やりながら帰った。
俺は19時に家に着いたが、ヘタレT氏が家に着いたのは21時過ぎだったらしい(笑)

ちかれたび〜
コメント
Name   Message   

■2011年09月04日(日)20:33  CD到着
金曜日にAmazonで注文した「懐かしのテレビまんが大全集」が届いた。
なかなかCD化されなかった曲が入ってる。
侍ジャイアンツとかゼロテスターとか星の子チョビンなんかはパイオニアレコードから発売され
ていたから権利関係が複雑だったんだろうな。
20110904.jpg 640×468 76K
コメント
Name   Message   

■2011年09月03日(土)20:33  秋葉原徘徊
天気が悪いので仕方なく?秋葉原へ。

駅前のラジ館はまだ取り壊しが始まってないな。
シュタインズ・ゲートとコラボやるらしいので、まだしばらくはこのままかな?
http://steinsgate.jp/radiokaikan/

秋月へ行くと、ガイガーカウンタが3種類くらい売ってるな。
つーか、最近はあちこちの店でガイガーカウンタ売ってるなぁ・・・
あきばお〜にデジタル温湿度計が999円で出ていたので購入。
なんか高出力のグリーンレーザーポインタとかも売ってたけど大丈夫なのか?
まぁ、値段はそこそこするので俺が買うなら海外から輸入するけどね(^^;)
お昼は「一歩」の跡地にオープンした「楽(GAKU)」で特製つけ麺(900円)を食う。
特製はチャーシュー2枚と半熟卵が追加されている。普通盛と中盛は同一料金。
店の中は一歩の時のままだ。つけ麺の味も初期の一歩の味に似ているな。
食った後はベローチェでまったり。
その後エフ商会でバーベイタムのBD-Rを購入。1層は10枚で780円、2層は10枚2,180円だった。
20110903.jpg 640×525 79K
コメント
Name   Message   

過去ログ 2011年03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月